【初心者向け】スノボ合宿にこれだけは持っていこう!!【おすすめ19個】

更新日:

大学生になってなぜか増えるスノボ合宿!

 

夜行バスで行ったり、

 

先輩の車で行くなりして、

とにかく雪という雪が降り積もる全国各地山々へ!

 

みんなで2,3泊ワイワイすることでしょう。

 

せっかくの楽しい合宿なので快適にすごいしたい!

 

そんな方にお伝えする

これさえあれば!

 

というような必要な持ちものです!

多めの着替え

なんせ相手が雪ですから、

衣服が濡れることは間違いないでしょう。

 

濡れたままの服を着ておくの好きな方はほとんどいませんよね。

肌着や下着などのあまりかさばらないものは多めに持っていきましょう。

 

目安として

スノボ用・日数分、寝る用・日数分、+α日数分

 

ぐらいあれば困ることはないと思います。

厚手のパーカーなどは2日ぐらいは着れるのでかさばるのが嫌な方は、

 

上着・並  肌着、下着・増し

で行きましょう。

 

ウェアーの下に何を着るか迷う方はこちらをどうぞ

【スノボ初心者向け】迷ったらヒートテック?スノボのインナーはこれさえあれば大丈夫!

https://bicwiz.com/snowbord/407/

ボード一式(ある方は)

初心者の方向けに書いているのでおそらくもっていない方が多数だと思うので、

ない人はスキップしてください。

 

板、ブーツ、ビンディング(靴と板の固定部分)、は欠かさず持っていきましょう!

(板とビンディングは家でつけておくのがいいです。)

 

スキー場によってはその場でつけたり調整できるスペースもあるので、

ドライバーは不要かと思います。

 

ネジはなくさないでくださいね。

 

分からない方は無理に外さないのが無難です。

ボード用品

  • ウェアー上下
  • ゴーグル
  • ニット帽
  • 手袋
  • ネックウォーマー

これぐらいあれば十分だと思います。

 

特に重要なものを上げましたが、個人的には

 

ネックウォーマーは無きにしも非ずぐらいだと思います。

寒がりな方はもっていきましょう!

お金

これさえあれば大抵のことはその場で買って万事解決できます!

私はスノボに行くときは、

 

ポケットに入る小さめの財布と、いつもの財布

を2つもって行き、ゲレンデ用と分けています。

 

スキー場のごはんの相場は比較的高いので、1日に

小さい財布に2000円

 

ぐらい入れておけばお昼ご飯に困ることはあまりないかと思います。

 

あとはレンタル代、リフト代も忘れずもっていきましょう。

 

その他、売店などで使うことを考えて」、

多めにもっていきましょう!!

 

(大体のものはお金で解決できますからw)

顔つきの身分証明書

これは雪マジ19などを使う人は必須!

 

19歳がリフト券無料になるサービスで、

顔つきの身分証明書が必要です!!

 

忘れずもっていきましょう。

保険証(コピー)

けがをした際に必要ですね。

あまり無茶をしなければけがをすることはないと思いますが、

 

急な病気が、なんてことも考えて、持っていくのがベターでしょう。

 

私も5年ぐらいボードをしていますが、

 

保険証が必要なぐらいのけがをしたことはありません。

 

ですが、どっかのスキー場で

 

『○○君がジャンプ台でチョケて臓器が逝ったらしい...』

 

みたいな会話を聞かされたこともなくはないので、

もっていきましょう!

 

紙一枚ですから。(笑)

 

カイロ

寒がりな人は張りましょう、桐灰を。

 

スノボ初心者の方は、コケまくって熱くなると思いますが、

 

寒がりな人は張りましょう、桐灰を。

 

防水スプレー

持ってる方少ないかもしれませんが、あれば便利です。

特にお尻の部分は良く濡れるので重点的に振りかけましょう。

 

そこまで高くはありませんが頻繁に使うものでもないので、

 

友達と割り勘などで買うのがおすすめです!

 

モバイルバッテリー

スマホの電池は、寒い地域で電池の減りが速くなります。

SNSに写真を上げたくても充電がない!

 

なんて事態を避けたい方はもっていきましょう。

 

リップクリーム

ゲレンデは非常に寒く、唇が乾燥したりするでしょう。

ポケットに1つは入れておきたいです。

 

プルプルの唇をキープしましょう!

 

目薬

コンタクトの方は、目が乾くので目薬も忘れずにかばんに入れましょう。

 

非常食(おやつ)

遭難用として、チョコレートやキャンディーをポケットに入れておきましょう!

もしものためです!

 

と言いながら、

リフトで食べるやつです(笑)

 

食べるタイミングはおまかせします

※あくまで非常食です※

 

新聞紙

ブーツが濡れて、次の日も同じものを使うなら

使った後に乾燥室に入れて、

 

くしゃくしゃにした新聞紙を入れて水分を乾かしましょう。

(硬く丸めすぎないのがポイント)

 

一人暮らしの大学生で、新聞とって読んでる人(変態)は、

ほとんどいないと思うので、

 

自宅生にもってきてもらいましょう!

 

タオル

温泉に行く用です。もしくは風呂用です。

バスタオルがないホテルもあったりするのでもっていきましょう!

 

酔い止めなどの常備薬

雪山までの道は長きものです。

心配な方はもっていきましょう。

 

※無敵の三半規管をお持ちの方は問題ありません。※

 

持病などがある方、風邪をひきやすい方はその薬を忘れずに!

 

トランプやUNO

合宿でなんといっても楽しみなのは、

夜にワチャワチャすることでしょう!

 

トランプUNOは誰でも遊べて盛り上がります!

 

普段はそんなに面白くないババ抜きも、

スキー場のホテルとなれば面白さ、20000倍!

 

これこそほんとのゲレンデマジックです!

 

大学生ならお酒飲んだりしてワチャワチャするでしょうが、

 

羽目を外しすぎて、出禁にならないように気を付けましょう。

※実際にあるみたいです※

 

+α あきらめないメンタル

初めてのスノボの方は、滑るのが難しいです。

1日で滑れるようになればたいしたものです。

 

先輩や友人に教えてもらい、

途中であきらめず、粘りずよく練習しましょう。

 

慣れれば簡単に滑れるようになるので諦めないでください!

 

これは数にカウントしませんね(笑)

 

女性向け

ヘアゴム

髪の毛が口に入ってしまうこともしばしば。

うっとうしいと思う方はヘアゴムで結びましょう!

 

化粧品

化粧ポーチは忘れないように!

これは普段の旅行と同じですね!

 

日焼け止め

意外とゲレンデは日差しが強くて日焼けします

焼けたくない方はもっていきましょう!

 

終わりに

いかがでしたか?

旅行に忘れ物するとそれだけでテンション下がりますので

行く前にチェックは必須です!

 

にしても、

 

スキー場ってなんでスノボ場って言わないんでしょうかね??

 

では

See you next time!!!!!

-snowbord
-,

Copyright© びっくうぃず。ぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.