海外旅行で行きたい!カジノのある国おすすめ3選!

投稿日:

人生で一度は行ってみたい海外旅行!!

南の島でゆっくり過ごすのか、

おいしいものを求めて探求するのか...

楽しみ方は十人十色。

しかし、世界中の人間を行きたいと思わせるところといえば!?

カジノですよね!!!

ということで今回は、

私が実際に行ったことのあるカジノ国おすすめ3選を、

  • 街の雰囲気
  • カジノの雰囲気
  • 周りの観光地

の3つの視点から紹介していきたいと思います!

ラスベガス

カジノと聞いて真っ先に出てくる国、ラスベガス!

やはり本場の雰囲気を味わうにはここが1番です。

関西空港からロサンゼルスで乗り継いで13~14時間。

腰にきますね…。

ではどうぞ!

皆さんが思い浮かべるラスベガスの都市のイメージとほぼ同じと言って差し支えないでしょう。

さすが、眠らない街!

人も多いのも特徴の1つですが、

何よりも

ホテルと、世界1周した気分になるランドマーク!

の数々が作り出す光の贅沢三昧はここでしか味わえないでしょう。

カジノ

メインの大通りのホテルにカジノがついていないということは基本的にないでしょう!

犬も歩けばカジノに入る状態です。

服装はカジュアルなもので、

ビーチサンダルや短パンでなければOK!

そこらじゅうにあるのでどこに入っても大丈夫ですが、

年齢確認があるので

※パスポートだけは忘れないようにしましょう!※

ちなみにカジノ内のほとんど場所が喫煙、飲酒OKです。

ドリンクは持ってきてくださるウェイターさんにチップ1ドルほどを払えば問題なしです。

観光

ラスベガスは街を散策するだけで十分観光になりますが、

アグレッシブに動きたい方は、

レンタカーを借りて片道5時でグランドキャニオンへ!

とはいえ、

グランドキャニオンは1日がかりで巡るのが無難なので、

ラスベガスの次にグランドキャニオンへ拠点を移動するのがベター。

もしくは、

飛行機でロサンゼルスまで行くのもありです!

(私は実際ベガス→ロスの順に観光しました。)

ロサンゼルスはララランドの舞台になったグリフィス天文台や、

ハリウッドの有名な丘に行けるのでおすすめです。

(車の移動がベターです)

マカオ

もともとの中国文化と、ポルトガルの西洋の文化が入り混じったことで独特の雰囲気を感じるマカオ。

こちらも豪華な装飾と光輝くホテルが立ち並びます!

香港経由で4~5時間です!

街並みは、

ラスベガスのように大きいストリート沿いに並ぶところ、

離れたところにあるカジノや、

密集しているところもありました。

シャトルバスでホテル間を往復できるので

移動には困らないと思います。

こちらも全体的にキラキラです!

ホテルやそのモニュメントやあふれんばかりの光という光が照らしつけます!

カジノ

こちらもパスポートを見せれば入場可能。

私はジョークで止められましたがそれもエンターテイメント!

カジノの中身はラスベガスとさほど変わらないといっても差し支えありません!

豪華なホテルは豪華です!!

だた、

喫煙者は喫煙ルームがしっかり分けられているので

ゲームコーナーでは吸わないようにしましょう。

観光

マカオとセットといっても過言ではないのが香港

有名な展望台、夜景、市場、飽きないです!

マカオ自体は西洋文化の遺産が数々あるので

歩いて散策するのもおすすめです。

(下、聖ポール天主堂跡)

※現在、香港の治安は安定していないかもしれないので自己責任で※

韓国

日本から2時間あれば行ける韓国♪

近さこそ正義派はここに決まりです!

韓国はカジノ街のようなところは特にありませんが

ソウル近辺に3つほどあり、

仁川空港の近くに1つ、

ソウル市内に2つあります。

(別の都市にもいくつかあります)

ソウル市内(江北)にあるセブンラックカジノ

目立ちはしませんが、確かに存在します。

カジノ

カジノ前のフロントで荷物を預けてパスポートを見せれば入場可能。

こちらはソウル市内(江北)にあるセブンラックカジノについてになりますが、

規模は小さめです。

しかし混雑不可避。

ディーラーのいるテーブルには中国人がたくさんいるので、

やじを歯牙にもかけないダイヤモンドメンタルがあれば問題なしです。

とはいえテーブルでなく個人台のルーレットなどは普通に座れたので雰囲気は十分楽しめます!

こちらも分煙で喫煙が別にあるのでテーブルなどですわないように。

観光

韓国はカジノメインより、

観光メインがおすすめ!

明洞(ミョンドン)弘大入口(ホンデイック)など、行くところには困りません!

食べ物スイーツショッピングコスメ、どれを取っても文句なしです!

観光のついでにカジノに行ってみた、ぐらいで十分です♪

終わりに

いかがでしたか?

カジノは人生に1度の大勝負をするもよし。

お小遣い稼ぎでもよし。

社会勉強でもありですね。

くれぐれも自分のお財布と運気と相談してから行きましょう!

負けても自己責任ですので...

ちなみにラスベガスのバスの運ちゃんは

「9割が負けるよ、楽勝の湖!」

という名(迷)言を残して私たちを送ったあと、同じホテルでスロットしてました(笑)

それでは

GOOD LUCK!

and

See you next time!!!!

 

 

-cadino, tabi
-, , , ,

Copyright© びっくうぃず。ぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.